Nonnie in the Garden
英国ヨークシャー発Nonnieのハッピー カントリーライフ

花の街Harrogate散歩♪(いよいよバラの季節到来!)

私の職場のカフェ、木曜~土曜日は夜8時半までオープンしているんです。

今日はその木曜日。

午後4時に一時間半の休憩時間をもらえたので、お外でちょっと遅いランチをすることにしました。
お天気も良くて気持ちがいいので、サンドイッチを買って近くの公園へ。

公園って言い方は適切じゃないかもしれないんですけど、街のいたるところに公園というのか緑地帯やベンチが置いてあるので、ピクニックには困らない。

あちこちでベンチや芝生に座っておしゃべりやお昼寝、ピクニックをしている人たちがいます。
今日は私もそんな日光浴組の一人。

さすがに直射日光は暑いので、木陰で涼みました。

「あ、そうだ、あそこのバラどうなったかな~??」と思い立って、バラの開花を見に行ってきました。

今日は写真が多いですよ~
みなさん、覚悟はできてますか??(笑)

それでは、ハロゲートの街角お散歩に行きましょう。

まずは、ハロゲートの超有名カフェ・ティールームのBettys本店。
このベティーズとヨークシャーティで有名なテイラーオブハロゲートは同じ会社です。
240618.jpg
私は以前このベティーズの支店に勤めていました。街外れの支店は、イギリスのガーデニングの権威「王立園芸協会(Royal Horticultural Society)の北の本部Harlow Carrにあります。
バラ好きなあなた、この名前にピンときましたでしょう?
ハーロウ・カーのバラはこのHarlow Carrのガーデンにちなんで名づけられたんですよ。

話が長くなるので、次へ
240601.jpg
Bettysの脇道を下がってくると、その隣もすでに公園。
このあたりは可愛いお店が並んでいるんです。
240602.jpg
カフェ
240603.jpg
トフィーで有名なお店↑

さらに下がっていくと時々ワンコ達と一緒にいくValley Gardenの前に出ます。
その前がバラ園になっているんです。バラ園なんていったって、普通の憩いの場ですから入場無料ですよ。
240604.jpg

ほーっ!ところどころ満開になってる
240605.jpg

このバラ園の由来
240606.jpg
「エリザベス女王のお母様Queen Motherの80歳を記念してこんなバラ園作ってみました~♪」
なるほど、なるほど。

黄色のバラはいい感じに咲いてるぅ。
240610.jpg

うお~黄色がまぶしい
240609.jpg

金魚ちゃんのようなバラちゃん♪2連発!
240612.jpg

240611.jpg

赤バラさんはちょっと出だし遅れ?それとも出し惜しみ?
240620.jpg

ピンク、ピンク、ピンク...
240613.jpg

240614.jpg

240615.jpg

240607.jpg

とても私のタイプな美人さん、みーつけたぁ
240617.jpg
ああ、あなたは本当に美しい。

ちなみに、この公園の先にホテルがあります。
その名も「オールドスワンホテル(OLD SWAN HOTEL)旧名(Swan Hydropathic Hotel)」↓
ミステリー文学が好きなあなた、ピンときましたでしょう?!
240616.jpg
そう、ここが有名なアガサ・クリスティー失踪事件(1926年12月8日失踪)で11日後に彼女が見つかったホテルなんです。こんなところにそんな名所?があったなんて意外に知られていないんですけどね。

240619.jpg

はい、おっしゃるとおりで。

さて、仕事に戻る時間になっちゃったので、お散歩はここまで。
にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
読んでくださってありがとうございます。
ブログ更新がんばってますので、よろしかったらポチ↑お願いします。
スポンサーサイト

Comment

初コメです!
こんにちは~!遊びに来ました!
イギリスのカフェでシェフなんてかっこよすぎです~!ベティーズティールームの紅茶は、以前にイギリスの旦那の両親が送ってくれたことがあって、飲んだことあります♪ 美味しくてあっという間に無くなりました(・∀・)

ベティーズにもお勤めされてたなんて凄いですね~。また、ちょこちょこ遊びに来させてください!

夏子
2010.06.25 22:04 | URL | 夏子 #vnfRWx5w [edit]
Re: 初コメです!
こんにちは~ご訪問ありがとうございます。
ベティーズのお茶飲まれたことあったんですね。感激です。
ヨークシャーが誇るお茶ですから、日本でももっとポピュラーになったらいいのになぁなんて思ったりしてます。
実家の母もヨークシャーティーが好きで、時々送ったり、買いにきたりしてます。
(父はトワイニング派なんで。e-264
ベティーズは雰囲気が好きでしたね。もともとの創始者はスイス人なので、スイス・ヨークシャーカフェなんですよ。次に勤めたレストランはフレンチ・ヨーロピアンだったんです。で、今勤めているのがイタリアン。なんか、ははは。。。(汗)って感じです。e-351
2010.06.25 22:24 | URL | Nonnie>夏子さん #- [edit]
わー レンガの建物がステキー!!
こーゆーの憧れますー!
やっぱり趣があるなぁ。
バラ、なんでこんなに一面にキレイに咲くの!
花はもちろん、葉っぱに病気がなくてキレイ!
湿度の高い土地柄ではこんなに密植できません。
やっぱりバラに適した気候なのかな。
2010.06.26 14:44 | URL | つばさ #Cfl4muQA [edit]
つばささんへ
こんばんはー!
ハロゲートの街は焼きレンガよりも石レンガの建物が多くて、ズッシリ系なんですよ。
こういう建物って新しいのより古くなって苔むしたくらいが風情がありますよね。
イギリス人バラ好きですよねー。
気候がバラに適しているんですね、きっと。
街中、花だらけですが、税金でまかなわれているんですよね。
イギリス、税金高いんですけどねぇ。
実家の母が「こういう(花の管理)税金の使いかたされているのは嬉しいよね。」って言ってます。
2010.06.27 21:17 | URL | Nonnie >つばささん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nonniegarden.blog14.fc2.com/tb.php/26-60c64479

profile

Nonnie

Author:Nonnie
英国北ヨークシャー在住。
N.Z出身の旦那&
JRTの娘達(Epinu&Sue)の4人暮らし。
職業:シェフ兼パティシェ&Nonnie's Kitchenクッキングレッスン主催

clover-clock

decoboko.jp

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

What's new?

category

My Garden (25)
Walk in the Park (15)
Today's Lunch (4)
Recipe (8)
Excursion (10)
My work (5)
Other Garden (1)
Daily life (23)
Lessons (6)

comment

monthly archives

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

LINK

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。